バリタワーおすすめ大阪観光3つのポイント

Point1

移動はのんびり歩きで

移動はのんびり歩きで

電車に乗ると遠回り、バスは待ち時間が長い、車は渋滞が酷くって駐車場が無い…。そこで、のんびり歩いて観光はいかがでしょう?
ホテルから主要な観光地までは徒歩10~20分程。バリタワー周辺には、大型商業施設や自然あふれる公園も多く天王寺の街並みを見ながら観光地に行くのがオススメ!

移動はのんびり歩きで

Point2

お急ぎの場合はタクシーで

お急ぎの場合はタクシーで

ホテルからはほとんどの観光スポットへ1,000円以内で行く事ができます。
週末や雨天時の天王寺周辺は道路が大変込み合います。駐車場を探すだけで大変な上に、満車で入れない事も多くありますので、お急ぎの場合はタクシーがオススメ!
ホテルフロントにてタクシーの手配も承っております。

お急ぎの場合はタクシーで

Point3

指定駐車場がとってもお得!

指定駐車場がとってもお得!

最大24時間まで、無料で駐車場をご利用いただけます。
チェックイン前に停めて、そのまま観光したりチェックアウト後に停めっぱなしで遊びに行ったりする事もできます。
せっかく観光に来たのに、駐車場代を気にしたり、渋滞でイライラしたり…。バリタワーなら、そんな心配は無用です。
安心して大阪観光をお楽しみくださいませ。

指定駐車場がとってもお得!

Pick Up!

周辺観光スポット

あべのハルカス

あべのハルカス

徒歩5分

地上60階建て、高さ300mの超高層複合ビルで、ハルカス300(展望台)のほか、百貨店やホテル、美術館などが入る。58~60階にあるハルカス300からは、360°の大パノラマで大阪の街並みを一望できる。地上300mを吹き抜ける風と何にも遮られることのない絶景を楽しめるヘリポートツアーも実施。

通天閣

通天閣

徒歩20分

明治45年(1912)に誕生し、以後100年以上にわたり大阪の街を見守ってきたタワー。内部には、展望台やミュージアム、みやげ物店などが入っている。豊臣秀吉の黄金の茶室をイメージした金色の展望台には、幸福の神様でおなじみのビリケンさんが鎮座。願い事をしながら足の裏をなでると願いがかなうかも。

慶沢園

慶沢園

徒歩10分

天王寺公園内にある純和風の林泉回遊式庭園で、大阪の財閥・住友家から大阪市へ旧本邸敷地(現在の大阪市立美術館)とともに寄贈された。近代の名作庭家として知られる7代目小川治兵衛によって手掛けられた庭園で、池の周りに築山を配した作りが特徴的だ。池の周りには茶室や四阿(あずまや)が設けられている。

てんしば

てんしば

徒歩10分

天王寺駅からすぐの場所に広がる大きな芝生広場で、広場を囲むようにレストランやカフェなどが軒を連ねる。その歴史は長く、開設は明治42年(1909)にさかのぼる。2019年には新施設「てんしばi:na」がオープン。クライミング施設などが登場し、ますます賑わいを見せる。ピクニックするのもおすすめ。

大阪市立美術館

大阪市立美術館

徒歩10分

天王寺公園内にある老舗美術館。日本、中国の絵画や彫刻など8500件以上のコレクションを収蔵する。和洋折衷建築の建物も見事。設立当時からある本館と平成4年に新設した地下展覧会室からなる。

和宗総本山 四天王寺

和宗総本山 四天王寺

徒歩10分

推古天皇元年(593)、日本仏教の祖である聖徳太子によって建立。日本仏法最初の官寺で、500点あまりの国宝や重要文化財を所蔵する。
貴重な建築様式の四天王寺式伽藍や聖霊院(太子殿)は見もの。

天王寺動物園

天王寺動物園

徒歩10分

大正4年(1915)に開園した100年以上の歴史をもつ動物園。老若男女が訪れるが、特に大人にも高い人気を誇るのが、生息地の景観を再現し、動物の様子を紹介する「生態的展示」。生き物が暮らす自然環境も体感することができる。期間限定で開催されるナイトZOOをはじめ、多彩なイベントも要チェック。

ジャンジャン横丁

ジャンジャン横丁

徒歩15分

通天閣のお膝元にある商店街。串カツの名店や立ち飲み居酒屋など、ディープな店が軒を連ねる。

Access

周辺マップ

周辺マップ

写真提供・転載元:
大阪観光コンシェルジュ、株式会社エディットプラス